忍者ブログ
主に編集後記とか、デンパな日記とか。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



うpは終えましたが、たまにはこういう事もするんです。
本日は、ちょっとした縁のある方がうp主デビュー致しましたので、そのご紹介。

歴戦業界ではもはや定番となった三国志Ⅸ。ですが、聖白蓮を主人公とした動画はまだありませんでした。2010年6月現在、東方最新シリーズである『東方星蓮船』の登場キャラクター、聖白蓮と、その仲間達をメインに据えた初の動画が、これです。
コメントにもあるように、うp主初心者のようで、まだ動画の内容も方針もどうなるか分かりませんが、これから温かく見守ってあげて下さい。


しかし、こうして別の動画のOPを見てみると、ウチの動画の始まりがどんだけぶっ飛んでたものか自覚できます。
君主が異世界人を連れてきて、彼らの話を聞いて天下統一しようと一念発起。ただし君主は劉度で、異世界人はターミネーター。
……なるほど、カオスと言われるのも当然か。

PR

本日、とある駅で降りたところ、駅構内に本屋がありました。それ自体はよくある事です。

問題は、その本屋が『Red Wall』という名前だったこと。

このブログを見ている人なら、何が言いたいか分かりますよね。

Red Wall
赤 壁

どうみても駅ごと焼失フラグです、本当にありがとうございました。


……赤壁ならレッドクリフじゃね?って突っ込みは無しで。どっちも壁ですし。

……やっべぇ、完全にここの存在忘れてた。

やはり動画を更新しなくなると、外部との交流がおろそかになっちゃいますねぇ。
更新間隔が空いていますが、別にサボってる訳じゃありません。ネタが無い日だってたまにはあるんです。

それと、毎週火曜日はサークルの飲み会で終電に乗る事が出来ません。そのため、友人の家に泊まっています。なのでこっちの更新は出来ません。ご了承ください。

……いやー、楽しんでますよ?大学生活。

http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-category-539.html
 池田の鬼姫・怖い話 -戦国ちょっといい話・悪い話まとめサイトより-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E5%A7%AB

 六姫 -Wikipediaより-

ある日のサークルの飲み会でペーパーナイフを渡され、「ヤンデレの真似やってみて」と言う幾らなんでもあんまりな無茶振りに応えたら、物凄く微妙な反応をされて心がズタズタになったので、復讐としてネタストックを一つ使ってヤンデレのSSを書こうと思い立ちました。そんな顔をするぐらいなら、初めっから無茶振りしないでくれー。全く、これだから酔っ払い共は……。

まあ、それはともかく。今回の問題はこのお姫様の話ではなく、むしろこの逸話の出典にあります。

私は『まとめサイト→wiki』といったルートでこの話を知ったのですが、見ての通りwikiの方には出展も何も書かれていません。まとめサイトの方では日本史板からの転載だったので、そちらを見てみましたが、やっぱり出典その他云々は書かれていません。ですから、信憑性のある話なのかどうか疑わしいんです。

そもそもこんなテンプレ的展開、歴史書に残っていいんでしょうか。複雑な事情があったにせよ藩主の娘ですし、彼女の娘も別の藩主に嫁いでいます。真実と考えるよりも、『嫁いだ夫が相次いで物騒な死に方をした』という事実をその辺の人が面白おかしく脚色した、と考えた方がまだありえる話です。それでもまあ、ギリギリ歴史ネタと考えられるでしょう。民間伝承、と考えればそれっぽくなるはずです。ほら、三国名物の張春華さんが侍女を刺し殺したって話も、唐代辺りから作られたって説が有力ですし。

一番厄介なパターンは、この話自体がガセネタという時です。六姫の関係人物も、親の光政はともかく、結婚した二人の旦那の影がとてつもなく薄く、存在そのものに疑問を抱かざるを得ません。ネット情報以外にも、大学の図書館で岡山藩関連の本を幾つか調べてみましたが、ここでも六姫の名前はおろか、彼女の母親の侍女の名前すら出てきませんでした。(ただし、光政が榊原なんとかさんの娘を娶って正室にした為、側室に降ろされた人の記述はありました。が、光政が榊原なんとかさんと痕跡を結んだ記録が、これまた一冊の本のみ。誤記の可能性が大いにあります)

こーなると、それなりにちゃんとした資料(っつっても正史と演義と少しの論文だけですが)を元に動画を作ってた身としては気になります。「実話を元にしたフィクションです(キリッ」なんて言った後にガセネタだなんて判明したら、もうどうしようかと。そういう訳で、執筆にはかからずにひたすら資料探しに専念している、今日この頃です。

……あれ、私、何でヤンデレ話を書こうとしたんだっけ?





……つーかいちいち調べるぐらいなら、春華さんでよくね?



忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[10/31 リュド]
[10/29 名無し]
[10/04 リュド]
[10/02 名無し]
[09/22 リュド]
最新TB
プロフィール
HN:
せしるん
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1989/07/03
職業:
遂に大学生に。
趣味:
読書と言えば聞こえがいい
自己紹介:
紅茶よりもコーヒーのほうが好きです。というか、どうしても紅茶が飲めません。劉度シリーズでの大当たりに調子に乗ってブログを始めました。更に調子に乗って新作をはじめました。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析