忍者ブログ
主に編集後記とか、デンパな日記とか。
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去年の7月頃でしょうか。ニコニコを見ていた私はふと、三国志と言うキーワードで何が出てくるのか気になって検索してみました。最初に出てきたのは画面全体に広がる炎でした。それが私のニコニコ歴史戦略ゲーとの出会いでした。
その頃はまだ動画の絶対数が少なかったので、SLGの動画も殆どありませんでした。その中で目に付いたのが、今では有名となった「新世紀東方三国志~ひぐらしの憂鬱」さんの動画。……正直に言うと、私最近のアニメに余り詳しくなくて、シューティングと言ったら1945しか思い浮かばない人間なので、東方もひぐらしも何それ?といった状況ですがそれでも楽しく見させていただきました。
その後三国志9を買って自分で楽しんでいると、まあ当然の事ながら自分もプレイ動画を上げたくなってしまいました。悲しい事に、これも人の性か。
ただ、その頃色んな動画の中で「登録強すぎて萎える」「もっと三国武将にスポットライトを」と言ったコメントがあり、その上SLGのプレイ動画の種類も充実してきたので何のひねりも無しに出しても一瞬で押しつぶされると思いました。
そこで、『登録武将も三国武将も公平にかっこいい動画』を作ろうと頭の中で計画。
三十秒で挫折。
かっこいい人物が活躍する物語を作る以上、相対的にかっこ悪くなる人物も出てくる事にすぐに気づきました。というか、そもそもかっこいい人物を描ける自信がありませんでしたし。
どうしようかと悩み始めたとき、頭の中で声が響きました。

「逆に考えるんだ『登録武将も三国武将もかっこ悪けりゃいい』と考えるんだ」

この『かっこ悪い』の部分がいつの間にか『キャラが壊れてる』にすり替わり、その結果荊州四英傑のお笑いカルテット、ズェー、引き篭もりの司馬懿と言った変なネタが生まれ、頭を冷やす事しか考えない魔王、ハヤテキュン、いぃぃぃたぁぁぁがぁぁぁきぃぃぃ!! のように登録勢にも派生してしまったのでした。
でも後悔はしてない。




ちなみに。
スバルの顔グラは面倒くさかったから適当に目に付いたものをキャプチャしただけです。あしからず。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[10/31 リュド]
[10/29 名無し]
[10/04 リュド]
[10/02 名無し]
[09/22 リュド]
最新TB
プロフィール
HN:
せしるん
年齢:
28
性別:
非公開
誕生日:
1989/07/03
職業:
遂に大学生に。
趣味:
読書と言えば聞こえがいい
自己紹介:
紅茶よりもコーヒーのほうが好きです。というか、どうしても紅茶が飲めません。劉度シリーズでの大当たりに調子に乗ってブログを始めました。更に調子に乗って新作をはじめました。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析