忍者ブログ
主に編集後記とか、デンパな日記とか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本願寺と決戦やってきました。顕如本人があっさりとこっちの十字砲火の中に入ってきてくれた為、簡単に勝利できました。
勝利した島津家は本願寺を支配。ついでに、本願寺に従属していた上杉家も支配。一気に日本の半分以上を支配下に置きました。これで勝つる。
ちなみに、決戦で手に入れた城は3城。姫路城と、元・チョウソカベ(何故か変換できない)家の領土と、武田・織田・六角に隣接した領土です。ナンテコッタイ。
外交すればいいじゃんと思ったのですが、朝敵になった関係か北条家以外との友好度が0なので誰も相手してくれません。細川さんでも無理でした。
幸い、織田はすぐにつっかかってくる気配は無く、武田も上杉攻略に夢中なので暫くこっちには攻め寄せてこないようです。今のうちに筒井と六角を倒して近畿の地盤を固めなければ。
島津家の野望、まだまだ先は長そうです。
PR
いやはや、昨日は取り乱してしまい失礼いたしました。ちょいとばかし人生が変わるような出来事があったもので。
そいつを忘れる為に、今日は一日中色んなゲームに手を出していました。その中の天下創世のお話。


大内家を滅ぼし、毛利家をあと一国の所にまで追い詰めた我が島津家。その先の近畿地方は親密な関係を持っている本願寺がいるので、まずは四国を拠点にする三好家を叩こうと考えていました。
と思ったらイベント発生。三好家の居城をを本願寺顕如がお忍びで訪れたようです。三好家家臣は非常に驚いています。
下間頼照「き、斬りますか」
三好義興「馬鹿を言え。丸腰の相手を斬ったら笑われる」
とか会話してます。というか下間さんは本願寺家の家臣だったはずなんですが。昔の上司を平然と斬ろうとするとは、乱世って恐ろしい。
で、このあと顕如と義興が色々話し合って、島津家に対抗するため本願寺が三好家を吸収合併。更に別に関係ないはずの毛利家も吸収合併。中国・近畿地方に広がる卍の家紋。
決戦でも挑むかなー、と思ってターンを進めたらまたイベント。元三好家の松永久秀が顕如をそそのかして足利義輝を暗殺しちゃいました。将軍家の領地は何故か全て本願寺の物に。
その後はターンごとにイベントが発生し、気がついたら新しい将軍の足利義昭が島津包囲網を形成してました。僅か半年で天下の1/3が一向宗に染まり、織田・徳川・筒井・武田・今川などがこっちに敵対し、上杉家は本願寺家に従属。一体何の冗談ですか?
とりあえず、これから本願寺に決戦を挑んできます。城主がちゃんと揃ってしまったらこっちに勝ち目はありません。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[10/31 リュド]
[10/29 名無し]
[10/04 リュド]
[10/02 名無し]
[09/22 リュド]
最新TB
プロフィール
HN:
せしるん
年齢:
28
性別:
非公開
誕生日:
1989/07/03
職業:
遂に大学生に。
趣味:
読書と言えば聞こえがいい
自己紹介:
紅茶よりもコーヒーのほうが好きです。というか、どうしても紅茶が飲めません。劉度シリーズでの大当たりに調子に乗ってブログを始めました。更に調子に乗って新作をはじめました。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析